よく分かる!精力剤・精力サプリメント

女性にも効果のある精力剤「媚薬」古代ローマではイモリの黒焼き?

精力剤というと男性のものをイメージしますが、女性に効果がある精力剤も存在します。それが、媚薬、催淫剤と呼ばれるものです。


もえちゃんに媚薬飲ませてみたいかも・・・。


ちょっと!聞こえてるわよ! そんなことしたらもう精力剤のこと教えてあげないからね!


わ、わ、わ。冗談だよぅ。そんな怒んないでよぅ。


マンガやアニメなど、フィクションの世界では、惚れ薬なんてものがよく出てきますが、現実に存在する惚れ薬みたいなものですね。


ただ、媚薬で検索したときに出てくる通販サイトは、違法・脱法行為の怪しげなサイト。麻薬まがいのものもあるらしく、注意しなければなりません。


合法的で、安全な媚薬といえば、テストステロン。


テストステロンは、男性ホルモンといわれていますが、女性の体内でも産生されています。性衝動を引き起こすホルモンで、異性を見てときめくと多量に分泌されます。


女性の方でも、テストステロンのサプリ、精力剤を試してみてもいいでしょう。


人差し指&薬指


テストステロンは、世界一受けたい授業のテーマで扱われたこともあります。自分の体中に、テストステロンが多いかどうかを簡単に判別できる方法が紹介されていました。


○まず、自分の利き手の指をまっすぐに伸ばす
○次に人差し指と薬指の長さを比べます。


これだけです。人差し指よりも薬指の方が長い人はテストステロンが多い傾向にあるとのこと。


テストステロンは、男性ホルモン。女性で薬指が長い人は、男勝りで積極的な人が多く、男性なのに薬指が短いと女性的で優しい人が多いとのこと。どうでしょう。当てはまっていますか? ちょっとおもしろい判別方法ですね。


友達・知り合いの方の指を何人かに見せてもらって、自分の中で統計をとってみるのもこれは面白そうです。お酒を飲んでいる時の話のネタとしてもグッドでしょう。


媚薬は昔からあった?


最後に、歴史の中で出てきたユニークな媚薬を紹介しておきます。


●イモリの黒焼き
古代ローマやインドで、イモリ、トカゲは、媚薬・強精薬の材料となっていたそうです。「千と千尋の神隠し」の中でも出てきました。覚えているでしょうか。


●アヘン、ヒキガエルの粘液
ヒキガエルの粘液ときくと「うぇぇぇぇぇ」lとなりますが、江戸時代に売られていた長命丸という媚薬の主成分です。昔の人も媚薬は欲しいですからね。


関連ページ

ここは怪しい?精力剤・精力サプリメントの詐欺サイト判別方法
精力剤・精力サプリメント面白キャッチコピー集
中国漢方薬にも精力剤がある?生薬「インヨウカク」
早漏改善にも精力剤が効く?!そのメカニズムとは?
飲むタイプだけでなく塗るタイプもあり!精力剤の種類とは?







人気の増大系精力剤

 

人気のED・滋養強壮系精力剤

 

人気のマカ・クラチャイダムサプリ

 

よく分かる!精力剤・精力サプリメント

 

よく分かる!精力剤の成分解析

 

ED勃起障害ムクムク解説

 

ガチンコ勝負!「精力剤」vs「×××」

 

精力剤関連こぼれ話

 

一眼レフを極める