よく分かる!精力剤・精力サプリメント

飲むタイプだけでなく塗るタイプもあり!精力剤の種類とは?


一言で「精力剤」と言っても、いろいろな種類があるのだな。


一番大事なのは「自分に合うタイプの精力剤を選ぶ。」ってことよ。


精力剤といっても、飲むタイプ、塗るタイプなどいろいろな種類があります。「男女精力剤専門店あかひげ薬局」のサイトで、分かりやすく分類されていたので、紹介します。


強精剤(性ホルモン剤)


男性ホルモンや女性ホルモンを主成分とする内服薬とぬり薬


性ホルモンは、その名のとおり、性欲をかき立て、勃起や射精などの現象に直接働く物質です。ただ、老化することによって衰えてくるもの。


強精剤、性ホルモン剤を使えば、勃起障害、早漏だけではなく、男子更年期障害の症状も改善できます。


強壮剤(漢方系滋養強壮剤)


強壮剤とは、体に必要な栄養素や機能を高めてくれる成分がたくさん含まれているものです。


人間は、体が資本。大本の体を健康状態、正常にするところから...というかんじでしょうか。


勃起薬(ヨヒンビン製剤)


勃起薬とは、分かりやすいですね。ヨヒンビンという成分を主成分としています。勃起を抑える自律神経の働きを改善アンド、勃起中枢に直接働きかけ勃起をうながします。


ただ、作用が強く劇薬に指定されているとのこと。劇薬っていうと尻込みしちゃいます。


症状にあわせた精力剤をみてみると。


○勃起が弱くなっている場合は、強精剤、強壮剤、勃起薬
○途中で中折れしてしまう場合は、強精剤、強壮剤、勃起薬
○ぜんぜん勃起しない場合は、強精剤、強壮剤、勃起薬
○早漏 勃起時、十分硬い場合は、強精剤(ぬり薬)
○早漏 勃起時、硬さが不十分な場合は、強精剤、勃起薬
○性欲がなくなっている場合は、強精剤
○精力を高めたい場合は、強精剤、強壮剤
○不感症ぎみの女性の場合は、女性用強精剤、強壮剤


普通、精力剤は、強精剤、強壮剤、勃起薬と明確には分類されていませんが、選ぶ際の参考にしてみてください。




関連ページ

中国漢方薬にも精力剤がある?生薬「インヨウカク」
早漏改善にも精力剤が効く?!そのメカニズムとは?
精力剤、精力サプリメントには、ペニス増大効果のあるものも!
「精力剤」vs精力を高める各種天然石「パワーストーン」
「精力剤」vs日本でED治療薬といったら「バイアグラ」







人気の増大系精力剤

 

人気のED・滋養強壮系精力剤

 

人気のマカ・クラチャイダムサプリ

 

よく分かる!精力剤・精力サプリメント

 

よく分かる!精力剤の成分解析

 

ED勃起障害ムクムク解説

 

ガチンコ勝負!「精力剤」vs「×××」

 

精力剤関連こぼれ話

 

一眼レフを極める