ガチンコ勝負!「精力剤」vs「×××」

「精力剤」vs料亭でフルコースが食べてみたい「すっぽん」


美味しいらしいけど、庶民には手が出しづらい高級食材「すっぽん」。料亭でフルコースを食べると1万以上かかってしまいます。今までの人生で、すっぽんを食べたことのないという方も多いでしょう。


すっぽん料理は女性の間でもひそかに人気よ♪ 「すっぽんサプリ」なんてのもあるくらいだからね♪


すっぽんというと精力増強のイメージがありますが、どうしてでしょうか?


すっぽんは、たんぱく質、必須アミノ酸、コラーゲン、リノール酸、ビタミン類、カルシウム、鉄分、亜鉛など様々な栄養素を含んでいますが、中でも、たんぱく質が生殖機能やEDなどの改善に効果を発揮します。


すっぽんのたんぱく質は、良質なたんぱく質。疲労を回復させ、健康な血を作り、血流を良くしてくれるからです。


また、鉄分と亜鉛にも効果があります。この2つの成分は、足りない血液の量を増やしてくれるからです。血の量が増えるイコール男性器へ流れる血の量が増えるということ。すっぽんには、鉄分と亜鉛がたくさん含まれています。


ただ、すっぽんは値段が高いです。値段で考えると、精力剤や精力サプリメントの方がお得です。すっぽんの成分が含まれているサプリも多いので、そういったものの力を利用するのもいいですね。


自宅で「すっぽん鍋」ができる?



なんとか安く「すっぽん鍋」を食べてみたいという方、通販のすっぽん鍋セットを購入して自宅でいただく、という方法もあります。いろんなお店が出していますが、大正9年創業の料亭ヤマサが出しているのが美味しそう。あの松本清張も好んで食べていたというお店です。


セットになっているのは、すっぽんの切り身 、すっぽん鍋専用の出汁スープ、エンペラの湯引き、甲羅酒用の甲羅、料亭やまさ特製ポン酢、自家製柚子胡椒。野菜などその他の具材は、自分で用意します。


2人前6,800円。3、4人前9,800円。4、5人前12,800円。普段の夕食に比べれば贅沢と言えそうですが、料亭に行くことを考えたら、かなり安くつきます。


もっと安く、すっぽんの肉だけを買えるお店もあります。とりあえず、すっぽんを食べて見たいという方は、ネット通販を利用するのが良さそうですね。




関連ページ

「精力剤」vs精がつく食べ物といったらこれ「ウナギ」
「精力剤」vs100円ショップでも買える!定番「赤マムシドリンク」
「精力剤」vsロッキーが一気飲み、江戸時代から使われていた「生卵」
「精力剤」vsいろいろな「栄養ドリンク」「エナジードリンク」
「精力剤」vs翼をさずけるエナジードリンク「レッドブル」







人気の増大系精力剤

 

人気のED・滋養強壮系精力剤

 

人気のマカ・クラチャイダムサプリ

 

よく分かる!精力剤・精力サプリメント

 

よく分かる!精力剤の成分解析

 

ED勃起障害ムクムク解説

 

ガチンコ勝負!「精力剤」vs「×××」

 

精力剤関連こぼれ話

 

一眼レフを極める